おすすめ商品

【レビュー】Anker PowerWave 10 PadはAirPods Proに最適のワイヤレス充電器

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)レビュー
Air Pods Proのワイヤレス充電器ってどれがいいんだろう?
ワイヤレス充電器ってたくさんあってどれがいいかわからない…

こんな疑問や悩みを解決します。

今回は、たった2,000円でAirPods Proをワイヤレス充電ができるAnkerのPowerWave 10 Padを紹介します。

ただ安いだけでなく、性能や使いやすさも圧倒的なので、初めてワイヤレス充電器を購入する方にもおすすめです。

後ほど詳しく紹介しますが、AirPods ProだけでなくiPhoneやGalaxyなどのスマホのワイヤレス充電も可能です。

Anker PowerWave 10 Padは、2019年に改善版が発売されており、充電効率が上がり、価格も安くなりました。

今回はAnker PowerWave 10 Pad(改善版)のレビューになります。

たか
たか
さっそくレビューしていくよ!

Anker PowerWave 10 Padの基本スペック

まずはPowerWave 10 Padの基本スペックをみていきましょう。

価格2,000円(税込み)
出力5W & 7.5W & 10W
接続方法Micro USB
カラーブラック/ホワイト/ブルー

驚くべきは、税込み2,000円という圧倒的な安さ。

Ankerの製品は、低価格ながら性能はピカイチということで、多くの人から指示されていますが、PowerWave 10 Padもまた、そのうちのひとつです。

出力も5W、7.5W、10Wと幅広く対応しており、充電器の上に載せた機器を自動で検知し、最適な値で出力してくれます。

ちなみに、AirPods Proだと5W、iPhoneだと7.5W、Galaxyだと10Wになります。

Anker PowerWave 10 Padの外観デザイン

ここからはPowerWave 10 Padの外観デザインをチェックしていきます。

Anker PowerWave 10 Padのパッケージ内容

いつも通りAmazonで購入し、注文の翌日にきちんと届きました。

Anker PowerWave 10 Padの外箱はこんな感じ。

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

かなり薄くて、ガジェットとは思えないほどです。

続いてAnker PowerWave 10 Padのパッケージ内容です。

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

内容物はこんな感じ。

  • PowerWave 10 Pad本体
  • microUSBケーブル
  • 説明書

ケーブルは付属していますが、USB充電器は付いていないので別途用意する必要があります。

Anker PowerWave 10 Padのカラー展開

Anker PowerWave 10 Padは3つのカラーがあります。

ブラック↓


ホワイト↓


ブルー↓


僕はオーソドックスなブラックを使っています。

僕の中では「ガジェット=黒」というイメージがあるので、どうしても黒いガジェットばかり買ってしまいます。笑

Anker PowerWave 10 Padはかなりコンパクトサイズ

Anker PowerWave 10 Padはかなりコンパクトで、机の上に置いていても邪魔にならないし、持ち運びも簡単にできます。

直径たったの10cmで、重さも67gとかなり軽量です。

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

手のひらを広げれば、すっぽりおさまるサイズ感です。

また厚さも1.1cmしかない、かなりの薄型設計です。

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)
たか
たか
コンパクトでシンプルなデザインが結局一番使いやすい!

Anker PowerWave 10 Padの接続はmicroUSB

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 Padの接続はmicroUSBで、側面に端子があります。

付属品に専用のケーブルがあるので、買い足す必要はありません。

Anker PowerWave 10 Padの表面はラバー加工されている

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 Padの表面はラバー加工が施されています。

これによって、充電中にスマホやAirPods Proがずれ動く心配がなくなるんです。

さらに裏面もラバー加工されていて、Anker PowerWave 10 Pad本体も机などの上で滑らなくなっています。

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

平置きのワイヤレス充電器でスマホを充電する場合、通知などのバイブでずれてしまうこともありますが、Anker PowerWave 10 Padならそんな心配は無用です。

たか
たか
細かいところまで使いやすくなってる!

Anker PowerWave 10 PadはAirPods Proにぴったり

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 PadはAirPods Proのワイヤレス充電にぴったりです。大きさとしてもちょうどおさまる感じで、見た目もいいですよね。

AirPods Proの充電で、いちいちライトニングケーブルを挿すのは正直面倒です。

たった2,000円でAnker PowerWave 10 Padを買えば、AirPods Proの充電がかなりラクになります!

AirPods Proユーザーは、正直必須級の充電器ですよ。

iOS14でさらに進化したAirPods Proについては、こちらで詳しくレビューしています。

(*現在執筆中)

Anker PowerWave 10 Padの特徴

ここからはPowerWave 10 Padの製品情報に基づいて、特徴を紹介していきます。

Anker PowerWave 10 Padはスマホの充電もできる

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 Padは出力が5W、7.5W、10Wと3段階あります。なのでiPhoneやGalaxyなどのスマホのワイヤレス充電も可能です。

Galaxyは10W、iPhoneは7.5W出力に対応しています。

ちなみにAirPods Proは5Wでの充電になります。

Anker PowerWave 10 Padはケースをつけたまま充電できる

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 Padでスマホを充電する際には、ケースをつけたままでも充電可能です。

ただし、金属ケースや5mm以上のケースなどでは充電できないので注意しましょう。

Anker PowerWave 10 Padは安全性もバッチリ

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 Padは安全性も高いです。

安いからと言って簡単に壊れてしまう心配はありません。

たか
たか
Ankerは安心して使えるね!

Anker PowerWave 10 PadのLED表示で充電状態をチェックできる

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

Anker PowerWave 10 Padの表面には、LEDランプがあります。

LEDランプの表示の意味は以下のようになっています。

3秒間青色に点灯して消灯電源に接続済み
青色に点灯充電中
青色で点滅充電不可
緑色で点滅ケーブルや充電器(アダプター)があっていない

点滅していれば以上がある状態だとすぐにわかります。

ちなみにLEDライトはかなり小さいので、夜寝る時に気になるといったことはありません。

Anker PowerWave 10 Padを実際に使って感じたこと

スマホで音楽や映画を楽しむ

ここからは、実際にPowerWave 10 Padを使って感じたことを紹介していきます。

やっぱり置くだけ充電は便利

AirPods Proの充電にはワイヤレス充電器は必須です。やはり置くだけ充電はかなり便利です。

家に帰ってきたらAnker PowerWave 10 Padの上にAirPods Proを置いておくだけで、次の日の朝には充電マックスになっています。

家で使う時でも、ケースをAnker PowerWave 10 Padの上に置いておけば、勝手に充電してくれます。

単純に身の回りのコードが少なくなるのは、すっきりしていいですよね。

たか
たか
ワイヤレス充電を体験すると、もうライトニングケーブルには戻れない!

充電されているかの確認がLEDライトでわかりやすい

Anker PowerWave 10 Padの表面には小さなLEDライトがありますが、これが意外と便利です。

ワイヤレス充電は、パッドの真ん中の方に置かないと充電されない場合があります。

もし充電されていないとしても、LEDライトですぐにわかるので、充電されていないという悲劇がなくなります。笑

スマホも充電できるのは意外とありがたい

僕の場合、メインはAirPods Proの充電で使っていますが、スマホの充電ができるのは意外とありがたいです。

物によっては、最大出力が5WでAirPods Proなどのワイヤレスイヤホンの充電にしか対応していないものもあります。

同じ値段で最大出力が10Wまであるのは、嬉しいポイントです。

Anker PowerWave 10 Padの注意点

心配・悩み

1つだけPowerWave 10 Padの注意点があります。

それは、microUSBケーブルとコンセントを繋ぐ充電器(アダプター)です。

Anker PowerWave 10 Padには充電器は付属しておらず、自分で用意する必要があり余す。

iPhoneのアダプターが残ってるからそれ使えるんじゃない?

と思っている方も多いようですが、残念ながらiPhoneの付属のアダプターはAnker PowerWave 10 Padには対応していません

Anker PowerWave 10 Padは、出力5V/2A以上のアダプターが対応しています。

iPhoneの付属のアダプターの出力は5V/1Aです。

もし出力5V/2A以上のアダプターがない場合は、合わせて購入することをおすすめします。

ちなみに同じAnkerのUSB充電器なら、Anker PowerPort IIがおすすめ。


USBポートも2つあって、同時に使ってもそれぞれ5V/2.4Aの出力値です。

プラグが折りたたみ式なので、旅行などでも簡単に持ち運びができます。

これも2,000円と安価なので、合わせて購入を検討してみてください。

ちなみにiPhone付属のアダプターは使えませんが、iPad付属のアダプターなら使えます。

iPad付属のアダプターの出力は5.1V/2.1Aです。

Anker PowerWave 10 Padのメリット・デメリット

メリットとデメリット

最後にPowerWave 10 Padのメリットとデメリットをまとめます。

Anker PowerWave 10 Padのメリット

  • 置くだけ充電ができる
  • 表面のラバー加工で動きにくい
  • 2,000円という圧倒的コスパの良さ
  • 軽量でコンパクトで持ち運びも可能
  • 最大出力10Wでスマホの充電も可能
  • 充電状況がLEDライトでひと目で分かる

Anker PowerWave 10 Padは、たった2,000円で「置くだけ充電」ができるようになるので、AirPods Proユーザーにぴったりです。

毎日の充電が圧倒的にラクになりますよ。

初めてワイヤレス充電器を使う方にもおすすめできる商品です。

Anker PowerWave 10 Padのデメリット

  • 充電器が付いていない

Anker PowerWave 10 Padの唯一のデメリットは、充電器(アダプター)が付いてこない点です。

ですが充電器も安価で買えるので、合わせて購入を検討しましょう。

まとめ:Anker PowerWave 10 PadはAirPods Pro に最適のワイヤレス充電器

Anker PowerWave 10 Pad(改善版)

今回は、Ankerのワイヤレス充電器「PowerWave 10 Pad」をレビューしました。

一言でまとめると「AirPods Proにぴったりのワイヤレス充電器」ですね。

置くだけ充電は圧倒的に便利なので、この機会に置くだけ充電を試してみましょう!

【お得情報】Anker PowerWave 10 Padを買うならAmazonギフト券の利用が圧倒的にお得!

今回紹介したAnkerのワイヤレス充電器「PowerWave 10 Pad」をお得に買うならAmazonが一番です。

Amazonで買い物をするときは、Amazonギフト券を活用するのがお得です。

現金でギフト券にチャージするたびに、最大2.5%のポイントが還元されます。

Amazonギフト券ポイント付与率

(参考:Amazon公式ページ

このシステムを利用しないと「損する」だけなので、Amazonで買い物するときは活用しましょう。

ちなみにAmazonギフト券の有効期限は10年もあるので、使いきれない心配もないですね。

またAmazonプライム会員ならポイント還元率も高いので、この機会に加入することをおすすめします。

30日間の無料体験があるので、まずは無料で試してみましょう。

今なら30日間無料で使える!

Amazonプライムを無料で体験

無料お試し期間中なら、もちろんタダ!  

Amazonプライムについてはこちらで詳しく紹介しています。

【2020年版】Amazonプライムの多すぎる特典12個を紹介!【会員費や登録方法も】

Amazonプライムの会員特典
【2020年版】Amazonプライムの多すぎる特典12個を紹介!【会員費や登録方法も】Amazonプライムの会員特典は全て知っていますか?本記事では、アマゾンプライムの12の特典から、会員費や登録方法まで紹介します。Amazonプライムについて知りたい人は必読ですよ。...

さらに今ならAmazonギフト券の初回キャンペーンで、5,000円以上のチャージで1,000円分のポイントがもらえます。

詳しく見る(Amazon公式ページ)

初回キャンペーンのエントリーはこちら

Amazonギフト券はお得すぎるサービスなので、ぜひ活用しましょう。

ちなみにAmazonギフト券でポイント還元が受けられるのは「現金」のチャージなので注意しましょう。

Amazonギフト券手順

「現金」のチャージには以下の3つが含まれます。

  • コンビニ
  • 銀行ATM
  • ネットバンキング

クレジットカードでチャージしてしまうと、ポイント還元を受けられないので注意しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です