おすすめサービス

【コスパ最強】dTVの評判・口コミを調査【メリット・デメリットも】

dTVのメリット・デメリット
dTVって評判どうなの?
メリットだけじゃなくて、デメリットも知りたいなぁ

こんな悩みを解決します。

 

どうもこんにちは。たか(@taka_manatabi)です。

 

dTV月額500円という値段で12万本もの作品が見放題の動画配信サービス(VOD)です。

使いやすい機能も充実しています。

ということで今回は、実際に利用して感じたdTVのメリット・デメリットから、評判や口コミまで紹介します。

この記事を読むことで、dTVの1から10まで知ることができ、お得な情報もゲットできます!

見放題の作品数は12万本超え!

dTVを無料体験する

今なら31日間無料体験できる!

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

dTVの特徴

dTVの基本情報
見放題の作品数12万本以上
無料視聴
無料お試し期間31日間
月額料金500円(税抜)
対応端末スマホ、PCなど
画質フルHD(高画質)
ダウンロード機能あり

dTV月額たったの500円で12万本以上の作品を見れる動画配信サービス(VOD)です。

月額料金と作品数の豊富さを考えると、間違いなくコスパNo.1の動画配信サービスです。

ダウンロード機能があったり、話題の韓流ドラマが観れたりと、メリットがたくさんあります。

31日間の無料体験ができるので、まずは無料で試してみましょう。

もちろん、無料期間中に解約しても、なんの問題もありません。

今なら31日間無料体験できる!

dTVを無料体験する

無料期間中に解約すれば、500円→0円!

dTVのメリット

メリットとデメリット

そんなdTVのメリットを紹介します。

dTVの優れている点は次の9個です。

  • 作品数が豊富
  • 画質がきれい
  • 月額料金が安い
  • 倍速視聴ができる
  • 韓流ドラマが豊富
  • 5人まで一緒に使える
  • 音楽コンテンツが豊富
  • dTVのオリジナル作品がある
  • DL機能でオフラインでも視聴可能
  • ドコモユーザー以外でも使える

ひとつずつ紹介していきます。

作品数が豊富

dTVの見放題作品の数はなんと12万本以上です。

作品数No.1は、18万本以上の見放題作品があるU-NEXTですが、dTVもそれに匹敵するくらいの豊富さです。

U-NEXTについてはこちらで詳しく説明しています。

U-NEXT(ユーネクスト)の評判・口コミを調査【メリット・デメリットも】

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット
U-NEXT(ユーネクスト)の評判・口コミを調査【メリット・デメリットも】U-NEXT(ユーネクスト)の特徴がわからなくて悩んでいませんか?本記事では、U-NEXTのメリット・デメリットから、口コミや評判を紹介します。U-NEXTについて知りたい人は必読ですよ。 ...

画質がきれい

dTVはフルHD画質に対応しています。

きれいな画質なので、迫力や臨場感が桁違いです。

また、数はまだ少ないですが4K対応の作品も出てきています。

フルHDよりさらに画質のいい4Kの作品が、手軽に見れると考えるとかなりいいサービスです。

フルHD画質はブルーレイと同じ画質です。

月額料金が安い

dTVの一番の押しポイントは、なんと言ってもその安さ。

月額たったの500円と、他の動画配信サービスに比べて圧倒的な安さを誇ります。

作品数の豊富さを考えると、間違いなくコスパNo.1の動画配信サービスです。

圧倒的コスパNo.1はdTV!

dTVを無料体験する

今なら31日間無料で使える!

倍速視聴ができる

dTVには、倍速再生ができる機能もあります。

  • 1.0倍
  • 1.5倍
  • 2.0倍

の3つのスピードに変更できます。

倍速機能のある動画配信サービス(VOD)は意外と少ないので、これもdTVの特徴の1つと言えます。

韓流ドラマが豊富

dTVは韓流ドラマの数が豊富です。

韓国好きの方や、韓流ドラマをみたい方は、まずはdTVを試してみてください。

きっとお気に入りの作品が見つかりますよ。

5人まで一緒に使える

dTVは、1人契約すると5人まで使うことができます

仮に5人家族なら、1人契約すれば家族全員がdTVを使えます。

友達とのシェアもできますよ。

5人でシェアすれば1人あたりの月額料金はたったの100円ですね。

さらにコスパ最強です。

音楽コンテンツが豊富

dTVは音楽コンテンツがかなり豊富です。

アーティストのMVだけ出なく、ライブ映像まであります。

なんと音楽コンテンツだけで2万本以上あります。

他の動画配信サービスにはないサービスなので、音楽好きはdTV一択ですね。

dTVのオリジナル作品がある

dTVはオリジナル作品が数多くあります。

dTV限定のドラマやバラエティ番組があります。

これらの作品は、基本dTVでしか観れないので、気になる作品があればdTVで見てみましょう。

DL機能でオフラインでも視聴可能

dTVにはダウンロード機能があります。

作品をダウンロードしておけば、オフラインでも見れちゃいます。

旅行の際の長時間のフライトでは、大活躍の機能です。

ドコモユーザー以外でも使える

実はdTVはドコモユーザー以外も使えるんです。

元々はドコモユーザー限定のdビデオというサービスだったのですが、現在はdTVに名称を変更し、誰でも使えるように

dTVの登録にはドコモのアカウントである「dアカウント」が必要なのですが、これは誰でも作ることができます。

dTVの登録方法は後ほど詳しく解説します。

ドコモユーザー以外も使える!

dTVを無料体験する

今なら31日間無料体験できる! 

dTVのデメリット

メリットとデメリット

続いて、dTVのデメリットを紹介します。

dTVのデメリットは主に以下の4つです。

  • 有料作品がある
  • 海外ドラマが少ない
  • 同時視聴ができない
  • ゲーム機で観れない

ひとつずつ紹介します。

有料作品がある

dTVは、見放題の作品以外に、有料レンタルの作品もあります。

基本的に、新作映画は有料になることが多いです。

ただ見放題作品もかなり多いので、「他の動画配信サービスでは有料だけど、dTVでは見放題」ということもよくあります。

海外ドラマが少ない

dTVは海外ドラマの作品数が少なめです。

韓流ドラマは多いのですが、それ以外の海外ドラマは少ないです。

海外ドラマ好きなら、dTVよりHuluがおすすめです。

Hulu(フールー)の評判・口コミを調査【メリット・デメリットも解説】

Hulu(フールー)のメリット・デメリット
Hulu(フールー)の評判・口コミを調査【メリット・デメリットも解説】Hulu(フールー)の特徴がわからなくて悩んでいませんか?本記事では、Huluのメリット・デメリットから、口コミや評判を紹介します。Huluについて知りたい人は必読ですよ。 ...

同時視聴ができない

dTVは5台の端末で登録ができるのですが、同時視聴はできない仕様になっています。

つまり、他の人が見ていたら、自分は使えないということです。

家族や友達とシェアする際は注意が必要です。

ゲーム機で観れない

多くの動画配信サービス(VOD)は、PS4などのゲーム機での視聴が可能です。

しかしdTVはゲーム機には対応していません

ただ、スマホやパソコンで見る方がほとんどなので、あまり困らないですね。

今なら31日間無料体験できる!

dTVを無料体験する

無料期間中に解約すれば、500円→0円! 

dTVの評判・口コミ

評判や口コミ

ここまで、dTVのメリット・デメリットを紹介しましたが、実際の世間の評判や口コミも紹介します。

良い評判と悪い評判に分けて紹介します。

dTVの良い評判・口コミ

良い評判でよく目にしたのはこんな感じです。

  • 月額料金が安い
  • お試し期間がある
  • 韓国ドラマや映画が多い

やはり、dTVの安さに魅力を感じている人は多いみたいです。

また、坂道系のアイドルの番組の独占配信があることから、dTVに乗り換えるという声もよく目にしました。

今なら31日間無料体験できる!

dTVを無料体験する

無料期間中に解約すれば、500円→0円!  

dTVの悪い評判・口コミ

悪い評判でよく目にしたのはこんな感じです。

  • Amazonプライムの方がいい
  • 動画がよく止まる

dTVは国内の動画配信サービスの会員数No.1ということもあり、平日の夜などアクセスが集中するときに「動画が止まる」ことがあるようです。

ただ、すぐに復旧することが多いので、ゆっくりと待ちましょう。

また、Amazonプライムの方がいいという声もちらほら見られました。

実はAmazonプライムも月額500円で、プライムビデオ以外の特典も多いので、乗り換える人も多いです。

Amazonプライム・ビデオについて詳しくはこちらで紹介しています。

Amazonプライム・ビデオのメリット・デメリット【評判・口コミを調査】

Amazonプライム・ビデオのメリット・デメリット
Amazonプライム・ビデオのメリット・デメリット【評判・口コミを調査】Amazonプライム・ビデオの特徴を知りたいですか?本記事では、プライムビデオのメリット・デメリットから、口コミや評判を紹介します。アマゾンプライムビデオについて知りたい人は必読ですよ。 ...

また大学生なら、半額の月額250円でしかも半年の無料期間があるPrime Studentを使えるので、確実にお得です。

Prime Studentについてはこちらで詳しく説明しています。

【2020年最新版】Amazonプライムの学生版・Prime Studentでできる16のこと

Amazon Prime Student(アマゾンプライムスチューデント)でできる16のこと
【2020年最新版】Amazonプライムの学生版・Prime Studentでできる16のことAmazonプライムの学生版の優遇制度を知っていますか?本記事では、Prime Studentの特典を一挙に16個紹介します。アマゾンプライムについて知りたい大学生は必読ですよ。...

dTVを無料体験する手順

テレビで動画配信サービス

dTVを無料体験するには、会員登録が必要です。

たった4ステップで完了する簡単なものです。

  1. dTVにアクセス
  2. 「31日間無料お試し」をクリック
  3. ドコモユーザー以外はメールアドレスを登録
  4. 会員情報を入力

順に紹介します。

①dtvにアクセス

まずはdTVにアクセスします。

dTVにアクセス >>

②「31日間無料お試し」をクリック

下記のような画面が出てきます。

dTVの31日間無料お試し

画面にある「31日間無料お試し」をクリックします。

③ドコモユーザー以外はメールアドレスを登録

続いて、ドコモユーザー以外の方はdアカウントを発行します。

dTVのdアカウントを発行する

画面にある「dアカウント発行」をクリックします。

すると次のような画面になります。

dアカウント発行のメールアドレス登録

お使いのメールアドレスで登録できます。

ドコモユーザーの方は、お持ちのdアカウントでログインできます。

④会員情報を入力

その後、会員情報を登録する画面になるので、必要事項を入力して終了です。

ほんの数分で完了します。

会員情報を入力する時にクレジットカードを登録しますが、期間内に解約すれば料金はかからないので、ご安心ください。

今なら31日間無料で使える!

dTVを無料体験する

無料期間中に解約すれば、500円→0円  

まとめ:まずは無料でdTVを試してみよう!

映画のカットで使うカチンコ

dTVはデメリットもありますが、メリットがかなり多いサービスです。

旅行の際や日々の通勤・通学の際に、ちょっと贅沢な移動時間を実現してくれます。

月額500円で12万本見放題はコスパ最強です。

たか
たか
1日あたりなんと16円!

まずは31日間無料で試してみて、その間に続けるかどうか考えてみてはどうですか?

もちろん、無料期間中に解約しても、なんの問題もありませんよ。

今なら31日間無料で使える!

dTVを無料体験する

無料期間中に解約すれば、500円→0円  

また、おすすめの映画やドラマの記事は下記にまとめているので、ぜひ読んでみて下さい。

dTVで無料視聴できるものも多く紹介しています。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です